いつもゆるりと情報をお送りします!
 脳内整理(セイリスト) アート思考で問題解決
タキロイ公式ブログ

ステイ・ホームの禅体験のすゝめ

2020/09/06

日常でちょこっと禅体験

こんにちは。脳内整理コンサルタントのタキロイです。

今は昔、2020年残暑の9月に書いています。
2020年は、大きく変わらざるをえない年。

働き方、学び方、生活様式が根本から
音を立てて、大きく変化しています。
すなわち、思考(マインド)の変革期といえるでしょう。

世間の見出しとしては
with コロナ、after コロナ
あと
重要なのは
@Home(アットホーム)の息抜き、切り替え


”リモート”で、家で”ある程度”できることがわかった年。
パソコン、スマホ、
インターネット、wifi環境があればだいたいできる。
いや、慣れてきた。数か月で当たり前となってしまいました。

便利な時代、効率的、時短、時差で
個々の自分時間で”何か”と向き合う必要性があります。

前提として、
簡単に複数・グループで活動できないんですよね。
そこで、問題勃発
単純に
家時間が長くて、ストレスフル。

簡単に、じぶんにスイッチがついて切り替えができればいいのに。
しかも、デスクで、ちょい休憩で、
脳の整体みたいな。

いきなりですが、、
今、
手に持っているマウスやスマホを置いて、
デスクで書道をしてみませんか?

墨を 摺らずに
墨液で 汚れずに

パソコン前でもできます。
古典的ではないです。
むしろ新しい、2020年代だから
ハマるコト、モノ

モダン書道

和紙(半紙)に、筆ぺんで書いてみる。
かなりリフレッシュします。
習慣性もあります。
実は共有できます。
インスタ映えします。
海外ウケ良いです。

いちばんは、脳活

筆ぺんの用途は年賀状、宛名書き、祝儀袋書き
だけじゃないんですよ。
各種文具・画材メーカー、たくさんのアイテムあります。
(追々紹介します)

目標 書いたり、メモしたり、
宛名不明の手紙書いたり、
悪口書いたり(笑)..あとで捨てればただの愚痴!
やぶって紙吹雪にしてみる。
墨絵を描いてもいいですし、

ただ、好きなようにアートしてみる。
JUST DO IT!!


そう「落書き思考」がいいんです。
要は 無になって、禅の心。
日常でちょこっと禅体験

こどもとも一緒にできます。実際、
私タキロイも自粛期間中こどもと書き描き。
傑作は壁に貼って、自己満ミュージアム。
楽しくやっていました。
多色の色筆ぺん、メタリック色とか
太字・中字・細字・極細があります。

アイテムがあれば、日常に”OFF”のスイッチ入ります。
ふとしたアイディアは”ON”(ビジネス)にも影響します。

アーティストになった気分で、
いつもと違う脳回路を使っていることに
意味があります。

まとまりのないことを、まとめる時間。

コーヒーを一杯飲むように、
マインド・アートがここから。

いまはじまった、令和の禅体験。 
 
実はこの タキロイ公式ブログ、
サイトCMS            で作ってます
タキロイがおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/