いつもゆるりと情報をお送りします!
 脳内整理(セイリスト) アート思考で問題解決
タキロイ公式ブログ

コロナ禍で急成長! 瞑想アプリ 【Calm(カーム)】 満を持して日本上陸、日本語オリジナルコンテンツの提供を開始しました!

2020/12/14

目次
1. マインドフルネス
アプリ【Calm(カーム)】とは
2. 
【Calm(カーム)】の特長
3. 
【Calm(カーム)】の可能性と今後
4. マインドフルネス体験の組み合わせについて

マインドフルネスアプリ【Calm(カーム)】 満を持して「日本上陸」

睡眠・瞑想・リラクゼーションなどヘルス・ウェルネス分野の世界No.1アプリである 『Calm』(本社:Calm.com, Inc./米国、サンフランシスコ)は2020年12月9日より、日本人ユーザーの為の日本語オリジナルコンテンツの提供を開始し、本格的に日本に上陸しました。
「マインドフルネス・コンテンツ界の海外メジャーです」
「マインドフルネス瞑想の黒船がきた」「待っていました」
「日本向けコンテンツがあります」
マインドフルネスの本格的なアプリを真っ先に使いこなして、
メンタルヘルシーを目指しましょう。

 
Calm社について
メンタルヘルス関連事業での世界初のユニコーン企業 評価額は10億ドル以上に
 Calmは2012年にイギリス人の起業家アレックス・テュー氏とマイケル・アクトン・スミス氏が共同で創設。瞑想・睡眠・リラクゼーションのNo.1アプリであり、健康とウェルネスの世界的なトップブランドです。7か国語で視聴可能な何百時間ものオリジナルオーディオコンテンツで、190ヵ国のユーザーをサポートしています。また、アップルの2017年『iPhoneアップ・オブ・ザ・イアー』とファスト・カンパニーの『2020年最もイノベーティブな会社』の1社に選ばれ、現在1億ダウンロード数(有料版ユーザー数は4百万人)を誇り、毎日約10万ダウンロードされ続けています。急成長を遂げるCalmの評価額は10億ドルを超えます。CalmはAndroid・iOSの両方でダウンロード可能です。
※ユニコーン企業とは、評価額10億ドル以上の非上場、設立10年以内のベンチャー企業のこと。

 

マインドフルネス(瞑想)アプリ【Calm】の特長

睡眠・瞑想・リラクゼーションなど行えるヘルス・ウェルネス領域アプリ「CalmAndroid版iOS版)は12月9日、日本人ユーザー向け日本語オリジナルコンテンツの提供開始と、日本市場への本格参入を発表した。

実際、現段階の日本語サイトは読みづらい(日本人向けではない表現)のですが
コンテンツ内容は盛りだくさんで、
まさに「Calm(カーム)」の訳;悠々な、落ち着いた、安らぎ、凪、安息、和 
などの幅広い意味を、多角的に提供してくれるアプリの印象です。

Calmは、「To make the world happier and healthier」(世界をより健康に、より幸せにすること)をミッションとして掲げ、睡眠・瞑想・リラクゼーションをお手伝いするというアプリ。
つまり、今注目の「マインドフルネス」の重大要素です。

人々のストレス、不安感、不眠症などメンタルヘルスの世界的問題の解決に力を入れるとともに、日本におけるメンタルフィットネス文化確立を目指すとしています。

無料で利用できるコンテンツもあります。

「Calmプレミアム」では、すべてのコンテンツを利用できて

・1年間$69.99(約7,500円)があります。
(サイトには、「Calmプレミアムをアンロックする。」と表示されています。
年間購入でロック解除;全コンテンツ見れます)

・友人・家族へプレゼントとして贈ることもできます。(Amazonギフトカードみたいなかんじです)

・今なら、無期限メンバーシップ(ライフタイムサブスクリプション)が60%オフの
 42,900円 →17,160円 みたいです。
(2020年12月現在)いつまでか明記ありません。


※上記は、2020年12月15日現在です。
 
「Calm(カーム)プレミアム」とは
・毎日のオリジナルDaily Calm
不安・集中力・ストレス・睡眠・人間関係などに関する、100以上のガイド付き瞑想
・毎週新しい物語が追加されるスリープストーリーの全ライブラリ
Calm限定の、睡眠・集中力・リラクゼーションのための音楽
・世界的に有名な専門家たちの指導による、人生を変えるようなCalmマスタークラス。
・Calmボディ全プログラムへのアクセス
 とあります。

一先ず無料部分で体験してから、検討してみたらいいと思います。
 

毎回内容・テーマを変えて、毎日追加するCalmオリジナルの10分間瞑想「Daily Calm」、良質な睡眠を手に入れるための大人向けの読み聞かせ「スリープストーリー」を楽しめる。スリープストーリーでは、ローンチとともに10話の日本語版オリジナルコンテンツを視聴でき、毎週新しいストーリーが加わるという。

なお、英語版Calmに切り替えると、ハリー・スタイルズ(歌手)、ケイト・ウィンスレット(女優)、マシュー・マコノヒー(俳優)のスリープストーリーも視聴できる。

また、9つのテーマ(睡眠、不安感、ストレス、感謝、幸福感、セルフエスティーム、集中力、その他)に沿って行われる瞑想コンテンツ「ガイド付き瞑想」も公開。ガイド付きで進むため初心者の方でも簡単に実践できる。「Calm Music」(カーム ミュージック)ライブラリーでは、リラクゼーション、睡眠、集中力を促進する音楽として、ディズニー、Sam Smith、Diplo、Kygoなどが手がけた楽曲を楽しめる。 

メンタルフィットネスをサポートする「ツールキット」では、「進行状況トラッカー」「ムードチェック」「BGMと風景」「呼吸エクササイズ」を利用可能。 
 

  • 進行状況トラッカー:プロフィールページで参加したセッションやマインドフルネスの練習に使った合計時間を確認できる。デイリーセッションに参加した長さも表示でき、習慣形成の手助けになる
  • ムードチェック:その時々の感情を表現するボタンを選ぶことで感情のリズムを日常的に把握し、自分のマインドやメンタル面をケアできる機能。タグ付けやメモの追加も可能。チェックしたムードはすべて保存され、カレンダーで確認でき、自分の経験や体験を全体的に振り返ることが可能
  • BGMと風景:リラックスしたいとき、または仕事中や勉強中に楽しめる癒しのサウンドBGMと美しい自然の風景を集約。アプリを閉じてもBGMを流し続けるよう設定可能
  • 呼吸エクササイズ:呼吸の方法や長さをサポートする機能。深呼吸のエクササイズはとてもシンプルな上、短時間で効果を感じられるひとつの方法でストレス軽減、抵抗力を養い、自分のベストな状態を保つのに役立つとしている。エクササイズの長さや呼吸法はその日の気分によって、自由に調整できる





瞑想アプリの可能性と今後

近年、人々におけるストレスは現代病とまで言われ、身体だけでなくメンタル面での健康配慮は必要不可欠と考えられており、心のケアの重要性が高まっています。(メンタルヘルス)
また、新型コロナ(COVID-19)渦のなか、人々の生活や働き方は劇的に変わり、地球規模での変化が起こりつつあります。
こうした中、米国をはじめとする諸外国では、アプリを使ったメンタルフィットネスは新しい健康法と捉えられ認知が広がっています。

メンタルフィットネスとは、脳を筋肉として意識的に鍛えることによって精神が整っている状態のことを指し、海外では近年マインドフルネスの重要な要素としてとらえています。
良質な睡眠、日々の瞑想や呼吸法はその状態を築き上げ、健康な脳の働きを維持するために必要で、手軽に導入できる大手のアプリ「Calm(カーム)」ではメンタルフィットネスを強化し不安やストレス、不眠などといった現代のメンタルヘルスにおける大きな課題に取り組んでいます。

アプリを通して、ヨガや書く瞑想「ジャーナリング」を組み合わせることで
より効果もあがり、メンタルヘルスに自信がもてます。


「いまここ」「ありのまま」を実感することで、ものごとも好転していきます。

ポジティブマインドでビジネスの意欲を高めたい
ポジティブなマインドマップを学びたい方も是非試してみてください!
 

ちょっと、ご紹介の場として

【タキロイメソッド】について
このブログの”作者” わたくし、
脳内整理(セイリスト)タキロイは
このジャーナリング(Journalinng)を
筆(筆ペン)と和紙(半紙)でたのしみながら作業し、
脳内整理;思考の整理 をして
→ テーマ・目的に応じた課題解決;未来を設計する
→整理後のアウトプット術まで
のコーチングとコンサルに励んでいます。
このジャンルは答えがないので日々勉強、(日々書描)

悩みや課題の目的はなんでも善し:起業、ビジネス、子育て、教育、趣味、
発散 など
1日5分~、1週間やり続けるとくせになりますよ。
書く・描くモードで、アート思考デザイン思考も養われ

アイディアも彩ります。
 
メンタルヘルシー生活となっていきます。

ジャーナリング(Journaling)ということばを使いましたが

・書く瞑想
・マインドフルネス書道
・禅_ノート(zen_note)


も多用して、発信しています。

海外でも Journalinng(ジャーナリング) として同様の効果と”処方箋”です。

AI(人工知能)には解決できない
便利とは別次元のアナログの”救い”がここにはあります。

じぶんにポジティブワードを浴びせよう!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

これからも書く未来について
どうぞお付き合いください。
 
 
脳内整理(セイリスト)
タキロイ
...○△□

 
実はこの タキロイ公式ブログ、
サイトCMS            で作ってます
タキロイがおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/